Warning: mysqli_free_result() expects parameter 1 to be mysqli_result, null given in /home/zenserver/tao-clinic.com/public_html/blog.php on line 22
ブログ / 陶氏診療院
陶氏診療院

アクセスカウンター


過去ブログはこちらから
5
一年の体質改善効果:仕事復帰
去年6月、体調不良、静脈瘤、高血圧、朝起きれない、予定の仕事ができない56歳男性が陶氏診療院に診療に来ました。

原因は奥さんの看病、仕事の忙しさにより、夜12時前に寝たことがないです。勿論、食生活も乱れ、主食の粗末に摂取、乳製品やコーヒー、お酒などの影響もありました。その結果、毎日の仕事は朝の目覚めにより、決まります。朝仕事ができても、体力は午後まで持たないです。どうしても仕事する時、コーヒーを飲んで、なんとなく覚醒してやっています。

原因が分かれば、体質改善対応方法も簡単です。発芽発酵玄米ご飯を主食にして、外食時玄米酵素でカバーします。おかずを減らし、内容も管理します。血管を修復するため、FFCパイロゲンを勧めました。早寝は一番安い健康法で、夜12時過ぎることはなくなりました。最近の水素吸入も推薦して、なるべき水素吸引するように心に勤めました。定期的に診療院でチェックして、順調に回復しました。

一年体質改善の結果、体調がよくなり、仕事も予定通りにでき、起きれない、半日しか仕事ができないこともなくなりました。高血圧も改善し、体重の変化は一目瞭然です。今年6月の測定結果、身長175㎝、体重は69.1㎏→60.3㎏、体脂肪率は20.2%→11.8%、内臓脂肪は11レベル→6レベル、体内年齢は35歳→32歳、肝腎の筋肉量は52.3㎏→50.4㎏、9キロ減量の体重に比べ、あまり変わらないほど、素晴らしい結果です。

去年の体調のままでは廃人ぽくなります。未来は真っ暗でしょう。現在は一人前に戻り、普通のお父さんに戻りました。

中国医学の予防医学考えと指導は、薬を一切使わなくても、元気に戻る一例でした。
2018-06-30